校長blogs

校長blogs >> 記事詳細

2017/09/08

ICTツール適正使用事業の講演会と討論会が行われました

| by 校長
 9月8日(金)の5、6校時に、1年5組の生徒対象に県教育庁主催の「ICTツール適正使用事業」に係る講演会と討論会が行われました。
 この事業の目的は、「スマートフォン等の急速な普及により、生活習慣の乱れや家庭学習への影響、ネットいじめ、コミュニティサイトによる犯罪被害発生等が大きな問題となっていることから、節度やモラルをもってICT機器(スマートフォン等)と安全、適切な付き合い方ができるよう取り組む」と言うものです。
 本日は講演のあと、郡山女子大学短期大学部地域創成学科の山口猛講師の指導のもと、
携帯電話使用に関するマインドマップをグループごとに作製し、マインドマップのシェアの後、各班の携帯電話使用に関するルールを決定、そのルールと設定の理由を発表、その中から葵高校1年5組の携帯電話使用のルールを決定すると言うものでした。
 生徒達は熱心に取り組みました。その様子を写真で紹介します。

    
              マインドマップの作製

                   
            完成したD班のマインドマップ

    
      各班の携帯電話使用に関するルールとその設定理由の発表

    
    葵高校1年5組の携帯使用に関するルール(みんな守りましょう!)
15:02