サッカー部

新着情報 >> 記事詳細

2017/10/31

第3回「松永章氏サッカースクール」

| by 運動部
10月28日(土)・29日(日)の両日、第3回「松永章氏サッカースクール」を開催いたしました。28日(土)は午後より、1年生を主体にサッカーの基本的な技術を学びました。

  
  

29日(日)はあいにくの雨により、午前に松操会館にて講話、グループ学習、講義を行いました。

 ◎講話 「サッカーで勝つためには」
 ◎グループ学習 「戦術について」
 ◎講義 「チームをつくるとは」

  
  
  
  
    
選手はもちろん、マネージャーも松永さんの話を食い入るように聴き、また戦術のグループ学習についても積極的に参加していました。もうすぐ新人大会です。この経験を活かして、がんばります。

【松永氏 略歴】
 藤枝東高校サッカー部出身。
 1967年にキャプテンとして選手権、高校総体、国体の3冠獲得に導いた。
 日本ユース代表、早稲田大学ア式蹴球部、日立製作所サッカー部に入部した。
 「走る日立」の中心選手として、
1972年に日本リーグ初制覇。
 
1972年、1973年と2年連続で得点王に輝いた。
 ゴールへの嗅覚の鋭さから「ハイエナ」の異名で呼ばれたストライカーである。
 国際Aマッチは10試合出場の2得点。
 引退後は母校の早稲田大学ア式蹴球部の監督を務めた。
 2014531日に開催された「サッカーレジェンドマッチ」に出場し、ゴールを決めた。
 
 日本サッカー協会公認 S級ライセンス取得
 著書「最後に勝つサッカー」(日貿出版社、1987)

07:17